【無料特典】退職時・転職時にやっておくと得するリスト7選

日本は恵まれた国です。

仕事を失っただけでお金がもらえます。
就職先が決まっただけでお金がもらえます。

退職・転職時にやっておくと得することをまとめました。

内容
求職者支援制度月10万円の給付金を受給しながら、無料の職業訓練を受講できる。
2022年の利用者は3万人以上が利用した。
失業手当1ヶ月あたり最大20万円程度もらえる。
最大で5ヶ月分もらえるためメリットしかない。
再就職手当失業手当の給付中就職先が決まるともらえる
金額は失業手当の60%分がもらえる。
年金保険料の免除フリーターになると年金の免除申請ができる。
年金の支払は意外と大きいので便利。
住居確保給付金退職・廃業後最大3ヶ月分の家賃を受給できる。
早めに退職する近い将来、退職金に係る所得税が増税される見込み。
増税が決まる前に退職したほうが節税できる。
転職エージェントの活用内定率を上げるなら登録必須
(できること)
・未公開求人への応募
・企業の雰囲気を知れる
・面接対策ができる
・年収交渉を代行してもらえる
無料で利用できるので、絶対に利用すべき。
最大手のリクルートエージェントは登録必須。

(参考)

  1. 求職者支援制度 – 厚生労働省
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyushokusha_shien/index.html
  2. 失業手当 – ハローワーク
    https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_guide.html
  3. 再就職手当 – ハローワーク
    https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_stepup.html
  4. 年金保険料の免除 – 日本年金機構
    https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html
  5. 住居確保給付金 – 厚生労働省
    https://corona-support.mhlw.go.jp/jukyokakuhokyufukin/index.html
目次